KUSANAGIエバンジェリスト岡田が行く!オフィス訪問第一弾!~株式会社キタンクラブ~

WordPressを高速化チューニングできる仮想マシン「KUSANAGI」。

無料で使えるオープンソースソフトウェアで、多くのエンジニアに愛されており、現在では「KUSANAGI」上で稼働するWordPressサイトは2000件を超えるであろうと言われています。

現在、私はこのサービス「KUSANAGI」のエバンジェリスト(伝道師)をしております。

いらっしゃいませ、こんにちは!

元居酒屋店長からIT業界に入って約半年。

まだまだ日々の仕事から、学ぶことがたくさんあります。

 

最近は、社内に新卒が入ってきました。

とてもできる優秀な人材ばかりで、元店長は正直ビビッています(笑)

できる後輩が後ろから追いかけてくる中で、「私がこの会社で、やるべきことは何だろう?」

そんな風に日々悶々と考えていました。

そして見つけました。

「私にできることは、人と会いその人物の背景を知ることだ。まずは、とにかく社外の人に会いに行き、『KUSANAGI』を使ってくれる可能性のあるユーザーの声を聞こう。」と(まじめ)。

 

ということで!

行ってきましたよー。「ガチャガチャ」を作るメーカー。

そう!!!”株式会社 キタンクラブ”です。

「コップのフチ子」のイメージが強いキタンクラブですが、

創業以来“できるだけリアルな”ガチャガチャ“を作ることに尽力されてきており、実はフチ子ができるまでさまざまな商品を制作されてきているようです。

 

フチ子が生まれるまでの遍歴を追ってみましょう。

 

最初は動物系のフィギュアが多かったそうです。

こちらは海の生物シリーズ。

その次は食べ物シリーズになりました。

よりリアルなキノコを作りたかったそうです。

そして、昔よく見かけた土下座シリーズ。

ここらへんからネタ系に走るようになります。

クスッと笑える作品が多いですよね。

そして苦労の末、フチ子は生まれました。

私が、このメーカー様を訪問したのは、キタンクラブのWebサイトが“WordPress”で作られているからです。

こちらのウェブサイト、WordPressのバージョンは3.5.1で、速度は700ms(ミリセカンド)です。

高速化チューニングされた「KUSANAGI」を使えば、速度を約10倍にすることができ、セキュリティパッチが効いたマイナーバージョンアップデートも自動で行うことができます。

 

「KUSANAGIを採用してくれないだろうか・・・(*‘∀‘)笑」

そんな大人な思惑もありつつ、コップのフチ子さんについてもっと知りたいと思い、キタンクラブ広報の、”しき広報せいた”さんにお話しを伺ってみました。

こちらがしきさんです。

気になることをどんどん聞いてみました。

岡田:「しきさん、お若いですね!なぜ、キタンクラブに入ろうと思ったのですか?」

しきさん:「単純にカプセルトイが好きだったからです!(少年の眼差しw)クレーンゲームだとかなり特殊な技能が必要じゃないですか、でもカプセルトイは現金を入れてハンドルを回すだけ。少年のような僕にでも必ず商品がゲットでき、しかも何が出てくるか分からないワクワク感。こんなに「買う」という楽しみを味わえる販売スタイルはカプセルトイ以外にはないと思うんです!」

とっても目をキラキラさせながらガチャガチャについて熱く語るしきさん。

ビジネス上の思惑を持ってきてしまった自分が恥ずかしくなりました。

同時に、もっとフチ子さんについて聞きたくなっている自分がいました。

岡田「ゴホンッ、そ、それでは、最近のフチ子さんの活動について教えてください。フチ子生誕5周年と伺っていますが、そのあたりいかがですか?(しきさんのピュアさにうろたえつつも、体裁を整えようとしている)」

しきさん「最近は海外からのお引き合いが増えました!ちょっと前ですが、カンヌ映画祭にフチ子がジャパンブースで日本のカルチャー代表として呼ばれたり、アブダビのアニメイベントに呼ばれたりしております。」

岡田:「えーーー!すごい!フチ子さん、海外進出ですね。」

 

お優しいしきさん。写真を見せてくださいました。

カンヌ映画祭その①

カンヌ映画祭その②

しきさん:「あと台湾や中国などのアジア圏では、『カプセルトイ』の文化は親和性が高いようで、“コップのフチ子”もかなり人気です。アメリカなどの西洋圏ではまだまだカプセルトイ文化の壁を感じており、大幅な導入にまでは至っておりません。」

岡田:「そうでしたか。もともとガチャガチャは日本の文化ですものね。その視点でフチ子さんのことを考えると、なんだか応援したくなります。」

海外展開は課題があるところもあるようですが、新たな日本の文化として、これからもっと“ガチャガチャ”が進出してほしいなと思いました。

 

最後にしきさんと記念撮影~!!コップのフチにひっかかっているポーズです。

最高の記念写真です(*‘∀‘)ありがとうございます~!

 

~おまけ~

キタンクラブのオフィスの中を撮影させて頂きましたので、一部ご紹介致します☆彡

まず入り口では、ゴリラがお出迎えしてくれます。

 

このへんから、ありきたりじゃないですよね(笑)

ゴリラに迎えられながら進むと、白い扉が。

こちらはミーティングルームでしょうか。室内なのに外にいるみたい。

アイデアが浮かんできそうな社内です。

コチラは今回インタビューさせていただいたお部屋です。

こんなオフィス、素敵ですねー( *´艸`)

壁一面、キタンクラブの歴代のガチャガチャ作品で埋め尽くされていました!

 

そして今回の裏目的。

「KUSANAGI」について話さないとエバンジェリスト岡田はそう簡単には帰れません(笑)

岡田:「ウオッホン!ところでしきさん、超高速WordPress仮想マシン『KUSANAGI』を使ってくれますか・・・?」

しきさん:「カプセルトイは、すべての商品にいくつもの種類があるので、新商品の度に画像が増えます。そのため取り扱うデータ数が膨大です。これにより、管理画面の動作が重たくて困ってはいるんですよね!どうしようかな!」

 

キターーーーーーーーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

岡田:「そうなんですね!そのWordPressサイト、10倍のスピードで動作できるとしたらあなたならどうしますか・・・?(にやり)」

 

しきさん:「ビクッ( ゚Д゚)あ、ありがとうございます!無料のオープンソースソフトウェアなんですよね?エンジニアではないですが、触ってみます!」

 

岡田:「ありがとうございます!ぜひ~!!!」

 

果たしてキタンクラブのしきさんはWordPressサイトに「KUSANAGI」を入れてくれるのか・・・!?

つづく!(かもしれません)

 

~★キタンクラブNEWS★~

2017年7月26日で「コップのフチ子」あ5周年を迎えるということで、

池袋PARCO、大阪のキデイランド梅田店、名古屋高島屋などでコップのフチ子生誕祭が全国各地で開催されています。あなたの地元にも、大量のコップのフチ子がやってくるかもしれません。

復刻版フチ子、限定フチ子などここでしかゲットできない商品が多数取り揃えられています。

もしまだの方がいらっしゃいましたら、キタンクラブのWebサイトを要チェックです!!→http://kitan.jp/

筆者は池袋PARCOにて、フチ子のシリーズ版である“コップのソコ子”をゲットしました。

コップの底にいる・・・。見える・・・。なかなかにシュールな作品です。

そして何より、10年ぶりくらいにガチャガチャをやるのは新鮮で、とても楽しかったです。

それでは、毎度!ありがとうございました!

閉店!

 

 

 

Follow me!

asumi